ちょっと寄ってみて Page -/-
Top > 福島県エリア > ちょっと寄ってみて > 五福 Copyright (C)
サイト内検索

★このページは,お店の紹介のために個人で作成しているものです

台湾茶専門店・アジアン雑貨 「五福(ごふく)





住所:福島県福島市大町9-19 NTTビル1F
電話:024-523-0529
営業時間:10:00〜20:00(金曜日は14:00〜20:00) 木曜定休日



  福島市の県庁通りにある台湾茶とアジアン雑貨の専門店です.
 外観からして,台湾の方々がおめでたい色として使う「赤」の色彩となっていて,一歩中に入ると,まさにそこは「台湾!」といった雰囲気が味わえます.
 台湾茶は500円から味わえるのですが,お茶の入れ方も本格的な儀式!?による作法をお店の人が実演して見せてくれます.お店の方は台湾ご出身のご夫婦が営んでいるのですが,ホームページを見て会津若松やいわきなどの福島県内はもとより,仙台からもわざわざ足を運ぶ人がいるとか.これだけ本格的に台湾のお店を出しているので,台湾ファンにとっては必見のお店です.店内には,台湾のポスターも貼られていて,観光パンフレットや地図なども,台湾観光協会から取り寄せて希望する方に配布しています.
 女性一人でも気軽に入れるお店ですので,美味しい台湾茶と台湾の雰囲気を味わってみてはいかがでしょうか.福島駅東口からアーケードを真っ直ぐ進み,稲荷神社方面に向かって,サンルートプラザ福島のホテル前を左に曲がります.駅から歩いて10分程度です.

稲荷神社近くの県庁通り,NTT東日本の店舗の隣にある.
「台湾Cafe」として,色々な台湾茶を味わうことができるが,お茶だけではなく,タピオカミルクティーや大根餅などの台湾郷土料理も味わうことができる.

メニューの一部
 セイロ・葱油餅・八宝粥・大根餅・ちまき・茶葉蛋・杏仁フルーツ・緑豆おしるこ・仙草ゼリー・タピオカミルクティー・スターフルーツジュース・ピーナッツ豆花・美容鍋・・・・
落ち着いてゆっくりとお茶やスイーツを味わうことが出来る.
本格的な台湾茶セット.
熱湯を入れて1分程度蒸らさないと茶葉が開かないとか.一度に20杯程度飲むことができる.
台湾を中心としたアジアン雑貨がいっぱい.翡翠も取り扱っている.
台湾観光協会のポスターも貼られており,在庫があれば観光ガイドやマップももらうことができる.

歓迎光臨 台湾 のページへ


ちょっと寄ってみてのTOPへ戻る