品96乙 品川駅東口⇔JALビル (経由)天王洲アイル 品川営業所
Top東京エリア都バスで東京発見
路線keyword 日本航空本社ビル 天王洲アイル 東京水産大学
品川駅・天王洲アイル・日本航空本社ビルとを結ぶビジネスアクセス路線

戻る

 日本航空本社の天王洲アイル地区への移転に伴って平成8(1996)年に開設された新しい路線である。それまでの品96乙系統は、天王洲アイルを通って品川埠頭に入って品川駅に戻ってくる循環路線であった。本路線も品96甲系統と同様、ビジネス客の輸送を目的とした路線であるが、甲系統と違って祝休日に運休とならないのは、祝休日の天王洲アイルへの見物・観光客等のアクセスをも考慮してのことであろうか。平日の朝夕のバス車内は、ネクタイを締めたサラリーマンで混雑し、社内の噂話が聞こえてくる。
 NTTのビルが立ち並ぶ品川駅東口を出ると海岸通りを横切り、高浜運河を御楯橋で越えると右手に東京水産大学の正門が現れる。車内の客層は、ネクタイを締めたサラリーマンが多い。突き当たりを右折して首都高速とモノレールに沿って南に走り、天王洲運河を天王洲大橋で渡ると天王洲アイルの再開発地区となる。そして、左手に日本航空本社ビルが現れて、ビル1階の専用バスポケットに入り、終点JALビルとなる。