めんそーれ 沖縄
マチグワー 首里城 R58 1 R58 2 平和祈念公園 ブレイク
Page 5/7
Top国内の旅めんそーれ沖縄>国道58号(2) Copyright (C) 2002,1
サイト内検索

ルート58(国道58号) Vol.2
(残波岬→琉球村→万座毛)


 沖縄本島を南北に貫く国道58号.沖縄の基幹道路である.レンタカーを借りて北上した.ルート58沿線の街の風景をどうぞ.

残波岬
残波岬の灯台

ここは戦後米軍の実弾演習場だったが,
沖縄復帰によって灯台が設置された.

南西諸島随一の高さ(31m)を誇る.
光の強さは64万カンデラ.
灯台には階段で上ることができる.(有料)
360度の大パノラマが広がる.

写真は真栄田岬.背後は名護.
ダイビングをする人々
釣り人はどんなところでも・・
夕日が沈むときは
素晴らしい景色が広がる
琉球村(テーマパーク)
 「琉球村」とは行政上の市町村ではなく,むかしの沖縄・琉球の文化を伝えるために造られたテーマパークである.この琉球村には昔の生活の様式を再現しているが,ろう人形などの「まがいもの」によって昔の伝統工芸や生活等を再現しているのではなく,本物の人間が昔の建物のなかで文化を再現していたり,製糖工場を忠実に復元していたり,リアリティーのある体験型テーマパークとなっている.
沖縄らしい開放的な家.
昔の家の台所では,
本当に薪を焚いて揚げ物を作っている.

「おばぁ」が揚げているのは
沖縄風ドーナツ「サーターアンダギー」
黒糖の香りがするお菓子である
100円で揚げたてを食べることができる
「紅型」を制作している

伝統工芸を再現している
「亜熱帯の琉球」といった感じ
三線(さんしん)を弾いて
沖縄の歌を歌っている.
「水牛」

もちろん本物
万座毛
万座毛から見た万座ビーチ
「万座毛」は隆起サンゴ礁の断崖で
天然の芝で覆われた
平坦な台地となっている

「万人が座するに足る」と
賞賛されたことからこの名がついた
海の透明度は抜群である.
万座ビーチ

万座毛からのパノラマ写真へ


美しい珊瑚礁.

いつまでも残したい自然である.
「はい,チーズ」
平坦な台地となっている.

トップ マチグワー(牧志市場) 首里城 ルート58(国道58号) 平和祈念公園 ちょっと
ブレイク
北谷→コザ(沖縄市)→嘉手納 残波岬→琉球村→万座毛