東京考察 Page No.126
Top > 東京エリア > 東京考察 > No.126 Copyright (C) 2003,12
東京考察 サイト内検索

No.126  明治神宮
Meiji Shrine

【画像とコラムで紹介する東京案内です】


南神門にある鳥居

 明治神宮は初詣参拝客数ではいつも全国1位になる神社である.外国人観光客の姿も多い.明治神宮は,第122代の明治天皇とその皇后である昭憲皇太后をお祀りする神社で,大正9年11月に創建された神社である.こちらの明治神宮は「内苑」と呼ばれ,本殿や神楽殿などがあり,総面積約70万m2の明治神宮の杜が鬱蒼と茂っている.一方,絵画館やスポーツ施設を備える「外苑」は青山に存在している.都心の真ん中に,これだけの森が存在していることは,貴重なオープンスペースであり,野鳥の宝庫でもあろう.


原宿駅から続く「南参道」


檜造りの名神鳥居としては日本一の大きさ
高さ12m 柱間9.1m 柱の径1.2m 笠木の長さ7m



正月になると厄年の垂れ幕が必ず掲げてある


奉納されている菰樽(こもだる)






お札・お守りは巫女さんが売っています


来年の干支「猿」の絵馬が飾ってある


本殿


祈ります


西参道


これが現代の風景である.


このシリーズは更新されていきます。次回をお楽しみに。

東京考察のトップへ