東京考察 Page No.272
Top > 東京エリア > 東京考察 > No.272 Copyright (C) 2008,12
東京考察 サイト内検索

No.272  骨董通りと南青山界隈
The Kottou street and the Minami-aoyama neighborhood

【画像とコラムで紹介する東京案内です】


南青山5丁目界隈

 骨董通りは,青山通り(国道246号)の青山5丁目から六本木方面へ伸びる道路で,かつては高樹町通りと呼ばれていた.骨董品や古美術の専門店が多いことから名付けられたが,今は高級ブティックの方が多い.この道路の裏側は,南青山の路地裏が広がっており,静かな環境の中で小さなブティックやショップがぽつりぽつりと開いていて,ぶらりと散歩気分で歩いてみると面白い.

骨董通り
ぱっと見た感じでは,何もない通りに見えるが,
歩いてみると,ブティックやショップが開いている.
あまり派手な看板などはなく,こじんまりとオープンしている.
 
 
 
 骨董通りから一歩,裏路地に入ると(南青山5丁目),狭い道路沿いに小さなブティックが建っている.
 
 
 
 

このシリーズは更新されていきます。次回をお楽しみに。

東京考察のトップへ