東京考察 Page No.275
Top > 東京エリア > 東京考察 > No.275 Copyright (C) 2009,3
東京考察 サイト内検索

No.275 駒沢オリンピック公園
The Komazawa Olympics park

【画像とコラムで紹介する東京案内です】


駒沢公園

 駒沢公園は,1964(昭和39)年の東京オリンピックの第二会場として,サッカーやバレーボール,レスリング,ホッケーなどが開催されたところで,もともとは駒沢ゴルフ場だったという.1940(昭和15)年に開催される予定であった東京オリンピックではメイン会場となる予定だったが,その開催は中止となり,戦後は東映フライヤーズの本拠地として野球場となっていた.東京オリンピックの開催後,現在のような公園となったものである.東京都スポーツ文化事業団が指定管理者として管理を行っている.
 駒沢オリンピック総合運動場にある施設は,陸上競技場・補助競技場・第一球技場・第二球技場・硬式野球場・軟式野球場・テニスコート・体育館・屋内球技場・弓道場・屋外プール・トレーニングルームなどとなっており,なかには,東京オリンピックの資料が展示してある「東京オリンピックメモリアルギャラリー」もある.周辺は,目黒区・世田谷区の人気の高い住宅街が広がっており,休日になるとジョギングやサイクリングなどスポーツを楽しむ人々で賑わい,家族連れの姿も多く見られる.駒澤大学や日本体育大学が近くにあるので,大学生の姿も多く見られる.

公園案内図

ぐるりと1周することができるサイクリングコースとジョギングコース
 
ブタがおいてある「ぶた公園」

広場ではキャッチボールなどができる

サッカーなどが出来る球技場

メイン施設といってもいい「陸上競技場」

オリンピック記念塔(管制塔)
この下に聖火台がある

体育館

東京オリンピックメモリアルギャラリー
体育館の中にある

バス乗り場案内板

補助輪付き自転車乗り場
都心ならではの広場である

ファミリーセンターでは四輪車のサイクリングができる

スケボーの広場もある

隣にある駒澤大学

このシリーズは更新されていきます。次回をお楽しみに。

東京考察のトップへ