東京考察 Page No.287
Top > 東京エリア > 東京考察 > No.287 Copyright (C) 2009,9
東京考察 サイト内検索

No.287  切手の博物館(目白)
The museum of the stamp ( Mejiro )

【画像とコラムで紹介する東京案内です】


切手の博物館

 切手の博物館は,切手収集家の水原明窓が私財を当時で設立した財団によって運営されている博物館で,新宿で仮オープンしていた博物館を,1996(平成8)年に現在の目白に移転させてオープンしたものである.日本をはじめ海外の切手約30万種,図書・雑誌30,000冊以上を有する博物館で,1階では切手の販売も行っている.学習院大学の脇,JR山手線の線路沿いにある.3ヶ月毎に企画展を実施しており,特別展も行われている.入場料金大人200円,開館時間10:30〜17:00,月曜休館.
 
入口にはちょっとした竹林がある

受付

これ,全て切手で作られている

2階には図書室がある

3階では特別展がひらかれる

国内外の切手を販売している

懐かしい郵便ポスト

このシリーズは更新されていきます。次回をお楽しみに。

東京考察のトップへ