東京考察 Page No.62
Top > 東京エリア > 東京考察 > No.62 Copyright (C) 2001,12
東京考察 サイト内検索

No.62 明治神宮外苑(銀杏並木)
The ginkgo tree roadside trees at the Meiji-jingu outer garden

【画像とコラムで紹介する東京案内です】


 秋から初冬にかけて,真っ黄色に色づいた銀杏並木の続く道・・・
テレビドラマのロケ地としても有名な場所である.ここは明治神宮外苑の絵画館へとのびる道である.
 銀杏は現存するもっとも古い植物のひとつで,東南アジア以外ではほとんど植えられていない街路樹である.都バスや都営地下鉄,東京都の発行する刊行物にはイチョウの葉のマークがつけられているとおり,イチョウは東京都の木に指定され,都民に親しみの持たれている木でもある.
 明治神宮外苑の銀杏並木は大正15年に植えられたもので,新宿御苑の銀杏から採集して代々木の明治神宮内苑で育てられた木を植裁したものである.青山通りから直線道路に沿って4条にイチョウが植えられ,絵画館をアイストップとする景観は,見事な都市景観を創出している.
 明治神宮(内苑)は代々木(原宿駅裏)にあるが,明治神宮外苑も明治天皇の近代国家としての基礎を築き上げた功績を伝えるため,大正15年に完成したもので,絵画館を中心に神宮球場,国立競技場,秩父宮ラグビー場などの運動施設が設けられている.神宮球場はヤクルトスワローズの本拠地となっている.


4条の銀杏並木


絵を描く人


休みの日には様々な店が並ぶ


でも,一番人気は「焼きいも屋」



絵画館前で草野球(贅沢な草野球である)


お決まりの撮影ポイント


このシリーズは更新されていきます。次回をお楽しみに。

東京考察のトップへ