東京考察 Page No.305
Top > 東京エリア > 東京考察 > No.305 Copyright (C) 2010,12
東京考察 サイト内検索

No.305 羽田空港国際線旅客ターミナル
The Haneda Airport international flight terminal

【画像とコラムで紹介する東京案内です】


羽田空港国際線出発ターミナル

 2010(平成22)年10月21日,羽田空港に新国際線旅客ターミナルがオープンし,あわせて新滑走路となるD滑走路も供用を開始した.マスコミで連日報道されていたこともあって,オープンから1〜2ヶ月たった今でも,日本人による見学者が後を絶たない.外国人観光客を意識して造られた商業施設も,専ら日本人観光客であふれかえっている.しかし,今後,羽田空港を利用した外国人は増加してくることは間違いなく,2011年2月末時点では世界17都市と結ばれる.さらに,2013(平成25)年度には,国際線ターミナルと搭乗口が北側に拡張される予定であり,都心と海外がますます身近になってくる.

羽田空港国際線出発ロビーへのアクセスの良さは,
モノレールに乗らないと体験できない.
浜松町からモノレールで出かけよう.空港快速で13分.
 
浜松町からやってくるモノレールのホームは,
国際線ターミナル側に到着するので,そのまま改札を出ると出発ロビーとなる.

モノレール改札から出発ターミナルまで写真をつなぎ合わせてみた.
とにかく,改札を出たら,すぐそこは出発ターミナルなのである.
このアクセスはすごい.ここはターミナルでは3階になる.
 
カウンターのある出発ロビー
ソウル,台北などアジアの都市が多い

4階に昇るエスカレーターは長蛇の列ができている.
ほとんどが見学者.
 
江戸小路と呼ばれる日本文化をイメージした商業エリア(4階)
とにかく日本人の見学者で混雑している.
 
面白てぃしゃつ屋では,色々な日本語の入ったTシャツを売っている.

能舞台をイメージしたステージ.イベント用か?
 
チェックインカウンターで荷物を預けるコンベアーのところに
段差がないのも,羽田国際線ターミナルのよいところ.
 
5階には,「TOKYO POP TOWN」として,
銀座博品館のレーシングパークやハローキティーなどの
アミューズメント施設もある.プラネタリウムのカフェも.
 
5階には展望デッキもある.右写真の奥には国内線ターミナルが見える.
 
2階は到着ロビー.落ち着いた雰囲気でシンプルな空間である.
 
国際線,国内線1,国内線2のターミナルは,
無料のシャトルバスで結ばれている.

京急で来た場合は,地下2階から大型のエレベーター4基で出発ロビー3階まで直行できる.

このシリーズは更新されていきます。次回をお楽しみに。