東京考察 Page No.98
Top > 東京エリア > 東京考察 > No.98 Copyright (C) 2002,11 
東京考察 サイト内検索

No.98  江戸東京博物館
Edo-Tokyo Museum

【画像とコラムで紹介する東京案内です】


 江戸時代から賑わいのあった「両国」につくられた江戸東京博物館は,江戸東京の歴史遺産を振り返り未来の東京を考える博物館として平成5年にオープンした施設である.特に見所としては,世界でも有数の大都市といわれた江戸の町割(都市計画)や生活・芸能・文化を,精巧な模型などを用いて丁寧に復元しており,江戸という都市に興味のある人にとっては見応えのある展示内容である.江戸だけでは終わらず,現代の東京(昭和40年代頃)まで展示は続いていく.入口は6階まで一気にエスカレーターで上り,上から徐々に降りていくような順路となっている.
 博物館の所在地は墨田区横網1丁目となっている.さすがは相撲の地「横綱」なんて,と思ってしまうが,実は,横(よこづな)ではなく横(よこあみ)である.なんとも紛らわしい地名である.隅田川の近くで網漁でも営む者がいたのか,隅田川にかかわる地名であろう.


再現された「日本橋」


再現された「芝居小屋中村座の正面」



武家屋敷の模型


お産の様子


町人町の模型


このシリーズは更新されていきます。次回をお楽しみに。

東京考察のトップへ