猪苗代湖ぐるっと一周・浜紹介 Page 3/ 
Top > 福島県エリア > 猪苗代湖 > 天神浜 Copyright (C) 2005,9
サイト内検索

=福島県・猪苗代湖=
天神浜
Tenjin Beach
天神浜は,小平潟天満宮があることから名付けられた浜である.
小平潟天満宮は,学問の神様である菅原道真を祀る神社で,日本三大天満宮と言われていたほど,天神様として近隣の信仰を集めていたものであった.野口英世の父の実家が小平潟だったので,英世(清作)が小さいときにはよく参拝していたという.
学問の神様を祀ってあることから,合格祈願の絵馬が並んでいる.
浜はこぢんまりとした感じである.デートには最高か?
ちょっとした海の家(というよりは小さな売店)もある.夏場のみ営業.
天神浜には,民営のオートキャンプ場も併設されている.
磐梯山が見えるときは
こんな風景になる.
もう1枚
磐梯山と猪苗代湖
◆角川日本地名大事典より◆
 小平潟ともいう.耶麻郡猪苗代町,猪苗代湖の長瀬川河口北岸にある湖岸.磐梯朝日国立公園のうち.長瀬川の河口にできた突出三角州の湖浜で火山岩類の細砂礫より成る.湖岸より2〜3kmまで水深2.5mの遠浅が続くため水泳の好適地.猪苗代八景の1つに数えられており,シーズン中には広大な松林の中にキャンプ村やバンガロー村が開かれにぎわう.近くに菅原道真を祀る小平潟天満宮があり,境内には室町期の連歌師猪苗代兼載の句碑がある.

猪苗代湖のきれいな水環境を守る活動に支援してみませんか・・・・
 猪苗代湖や裏磐梯湖沼の保全活動を支援する基金として「湖美来(みずみらい)クラブ」の会員制度があります.猪苗代湖の保全活動を行っている団体への支援を行って,美しい猪苗代湖を次世代へ引き継ぐため頑張っております.個人会員の年会費2,000円となっておりますが,会員になると会員証が送られてきて,各施設での割引制度が活用でき,さらに年2回発行される「湖美来通信」が送付されてきます.興味のある方は,こちら(猪苗代湖裏磐梯湖沼水環境保全対策推進協議会)のホームページへどうぞ.

福島県へは高速バスで!
高速バスネットワーク(時刻表リンク)

猪苗代湖・浜紹介のトップへ   


メール 掲示板 アンケート