左後ろのタイヤから異音が(納車まであと1ヶ月弱)

このエントリーをはてなブックマークに追加

納車まで2ヶ月を切った.早くフリードに乗りたいと思っているが,冬タイヤは買いたくないので,春が来るまでもう少しの辛抱である.

ところが,今乗っている車の左後ろあたりから,走行するとスピードにあわせて「シャッ,シャッ」と音がするようになった.窓を閉めていればそれほど大きな音ではないのだが,トンネルや左に壁のあるところを通過すると特によく音が聞こえる(窓を開けると明らか).タイヤかブレーキか,特にブレーキの不具合だと安全に直結するので,ディーラーで見てもらうことにした.契約時に「なにか異常がでたら遠慮なく」という言葉を思い出し,トヨタ車ではあるが遠慮なく新車を買うホンダのディーラに持って行った.電話を入れたら,当日の空いている時間を見つけてくれて,快く受け入れてくれた.

点検の結果,「左後輪のブレーキ(ディスクブレーキ)のパッドが元に戻りにくくなっていて,これがこすれて音が出ています.車のブレーキは後輪よりも前輪に加重がかかって止まるので,まだ後ろのタイヤだったのは幸いです」とのこと.

ブレーキパッドを交換するとなると数万円はかかる.ディーラー側から「安全です」とは言えないので,自己責任でそのまま乗り続けることにした.車の利用は,近場の買い物程度にして遠出はしないようにと言われ,さらに音がひどくなったらすぐ連絡をするように,と言われた.

新車がディーラーに届くのは,今のところ3月9日の予定とのこと.そこからオプションなどを装備するので,土曜日の納車希望であれば早くできて3月11日,次の週となれば18日になるとのこと.これまでディーラーには「できるだけ3月末に近づけて納車をして欲しい」と伝えていたのだが,状況が一転し,今度は「最短の納車でお願いします」となった.

ちなみに大雪が降って車を受け取れないときは,道路の雪が溶けるまでディーラーにおいておくので大丈夫とのこと.

早く新車のフリードが来ないか,待ち遠しい~.

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です