会津考察 Page No.32
Top > 福島県エリア > 会津考察 > No.32 Copyright (C) 2012,7
サイト内検索

No.32 中田観音(弘安寺)
The Nakata Kannon (The Kouan temple)

【画像とコラムで紹介する会津案内です】


中田観音(会津美里町)


 中田観音は,会津三十三観音の30番札所で会津ころり三観音の一つにも数えられている.寺院名は弘安寺であるが,「中田の観音様」と呼ばれて多くの信仰を集めている.野口英世博士の母「シカ」も,この中田観音を信仰しており,英世博士とともに参拝した写真が収められている.堂内には,銅造十一面観世音菩薩・脇侍不動明王・地蔵菩薩立像の三体が収められており,鎌倉時代の金剛仏として,国の重要文化財に指定されている.
 ちなみに,「会津ころり三観音」とは,観音堂内にある抱きつき柱にすがれば苦しまずに成仏できて家族に余計な負担をかけずにすむ,ということで「ころり」三観音と呼ばれるようになったものだという.中田観音のほかに,坂下町の立木観音,西会津町の鳥追観音となっている.

大きなわらじがお出迎え

弘安寺旧観音堂厨子(辨天堂)

だきつき柱は本堂の脇から入る

会津三十三観音巡礼地図

脇にはソフトクリーム屋がある.

駐車場とトイレも隣に併設されている.
【公共交通案内】 
●会津若松駅から JR只見線 
根岸駅下車 徒歩約10分

このシリーズは更新されていきます。次回をお楽しみに。

会津考察のトップへ